5分で描く

このブログは副業だ。

 

いや、収入が得られていないのだから、ただの趣味だ。

 

本業は別にあって、今忙しい。

 

この時期が過ぎたら楽になるって言いつつ、ずっと忙しいのよ。

 

 

そんなオイラがこのブログに充てられる時間は限られてるわけ。

 

 

イラストがあったほうが絶対にアクセスが伸びると思って、絵日記にしようと決めたんだけどさ。

 

その時一緒に決めたルールが「1イラスト5分」なのよ。

 

タイマーをセットして、5分経ったらそこで終了。

 

たとえ、色が塗ってなくても、途中でも終了。

 

 

実際にさっき5分測って描いたイラストがこれ。

 

 

 

どんなイラストにするかを考えてたせいで、描く時間が減った。

 

結果、これ。

 

 

オイラという人間の時給を2,400円とすると分給は40円。

 

5分だと200円ってこと。

 

 

200円分のイラストが、さっきのやつ。

 

 

「絵師」で検索すると、出てくる出てくるものすごい完成度の高いイラスト達。

藤ちょこ(藤原)
@fuzichoco
で検索してみて。
オイラも、さっき検索して知ったんだけどさ。
著作権とかよくわからないから、ここには載せないよ。

絵師の絵は、1枚描くのに1ヶ月かかりそうだよね。

あれは1枚30万円でもおかしくないね。

労力だけでそれなら、価値も含まれれば100万以上しても良さそう。

 

 

それに比べてどうよ、これ。

 

 

もしこれが100万円したら、絵師はやってられないよね。

 

安心してください。

 

200円です。

 

 

でもいいの。

 

だって、このブログを見に来る人は、お話の方を重視するはず。

 

イラストより文章のが大事。

 

 

小説があれだけたくさん出てることからもおわかりのように、文章だけでも人は集まる。

 

でも、絵だけで人を集めるのはものすごーーーーく難しい。

 

相田みつをだって、文章なかったら、あれだけ評価されてるかと言われたら、Noでしょう。

 

素敵な文章があるから価値を生むのであって。

 

 

 

ということで、オイラは絵日記ブログを名乗りながらも絵に力を入れないというスタイルでいくよ。

 

そこんとこよろしく。

 

 

じゃあ、またね。

 

 

 



「この記事、なんか良い!」と思ったらクリックしてください!
パパのモチベーションが5上がります。
▼ ▼ ▼


子育てパパランキング